引き出物

法事の「引き出物」のマナーは?おすすめの逸品とあわせてチェック!

2018年04月12日更新

  • facebook いいね!
  • Twitterに投稿

若い人には特にわかりにくく、面倒に感じてしまう法事のお返しのマナー。特に故人が亡くなられて一周忌、三回忌、七回忌にはお呼びする人数も多いですが、十三回忌以降は、親族だけで執り行う場合も多いようです。

法事の場合は香典返しではなく「引き物」と呼び、相場は2,000~5,000円で、お茶や海苔などのように消耗品として消えてなくなるものがいいとされています。ここでは、法事の「引き物」に最適なおすすめをご紹介致します。

まるでデザート!甘いもの好きの故人をしのんで

故人がグルメで甘いものが好きだった場合、それにちなんでとびきりのジャム食べ比べセットはいかがでしょうか?

岡山県倉敷産の果物を使った季節のジャムの食べ比べセットは、岡山で有名な黄金糖や白桃をはじめ、ネーブルやいちご、キウイ、プラムなど、一度食べたらやみつきになる美味しさ。食べたことがある人からは、「これはもうジャムというよりデザートですね」という口コミもあるほど。特に黄金桃という、県外にはめったに出回らない桃のジャムは絶品!まるでマンゴーのような濃厚な甘みがあります。

ジャムというと、少し悪くなったものを煮詰めて作るイメージですが、このSUIZENのジャムは、果物が新鮮で美味しい上に材料はとれたての果物と砂糖、レモン汁だけ。材料から厳選されているので、美味しいのです。

SUIZEN/季節のジャム食べくらべ6種セット>>>

法事にも!愛媛の逸品ママレードとジュースの詰め合わせ

いまやブランド化している愛媛のみかん。そのみかんの美味しいところをギュッと絞ったジュースとママレードの詰め合わせはいかがでしょう。

愛媛県の無茶々園のみかんジュースとママレードはスタイリッシュなラベルで、テーブルにそのまま瓶を置いても違和感なし!農薬や化学肥料に頼らないみかんづくりをしている農園なのです。

特に温州みかん:9と伊予柑:1のブレンドであるジュースは、まるごと絞って瓶に詰めたもの。甘味と酸味のバランスが絶妙との評判です。また、河内晩柑(かわち ばんかん)はジューシーフルーツと呼ばれ、ほのかな苦味があるさっぱりしたジュースです。そのまま飲むのもいいですが、冷凍庫で凍らせるとアイスキャンディーとなります。

またマーマレードは、伊予柑と甘夏を種子島産の粗糖「洗双糖」を使ってコトコト煮詰めたもの。産地ならではの珍しいみかんのマーマレードをお楽しみ下さい。

無茶々園/ストレートジュース飲み比べ2本・マーマレード2個セット>>>

酒処兵庫の山田錦で作った銘酒を贈る

お酒好きな方なら、酒処兵庫の山田錦といえば、それだけで乗り出してしまうほどではないでしょうか?

いろいろな産地の寄せ集めで作る日本酒が多い一方で、もっと高品質なお酒だけを作る米を作りたいと願う農家がいるのも事実です。そんな願いを持った「一圃一酒」主義の兵庫の農家と茨城県石岡市の醸造元が手を組み、山田錦を100%使って誕生したお酒がこの「SEN」です。

そんなこだわりの中で生まれたお酒はフルーティーで澄んだ丸みのある味。

また、シンプルでスタイリッシュなラベルも、京都の唐紙工房で1枚ずつ刷毛染めされたもので、どこまでもこだわった1本です。

SEN 純米大吟醸 フルボトル>>>

引き物としては意表をついた燻製セットを贈る!

ひょっとしたら、今までの常識から考えて、法事の引き出物としては適当でないのかも知れない。お茶や海苔などが法事の引き出物ではありますが、グルメな故人の遺志に従ってもう少しグルメなものを選びたい場合、ちょっとごちそうな燻製セットはいかがでしょうか?

銀鱈・サーモン・たらこ・帆立と、ちょっと豪華な食材を燻製にしたセットで、そのままでも食べられるのが魅力です。作りての「蔦の家」はもともと政財界からも贔屓にされていた割烹料理店。今は惜しくも店は閉店しましたが、弁当やこうした逸品はいまも通販で販売されています。

魚介をつける味噌からして、3種をブレンドし、秘伝の返しだれを加えて作るこだわりは今も、多くの人に愛されています。

蔦の家/京華燻製セット(銀鱈・サーモン・たらこ・帆立)>>>

お湯を注ぐだけ!逸品にゅうめん

にゅうめんというとインスタントなイメージがないと思いますが、この奈良県吉野地方で生まれたそうめんをフリーズドライにしたにゅうめんは、なんとお湯を注ぐだけで食べられる高級インスタント食品なのです。

高級手延そうめんを茹でたての状態でフリーズドライにし、鶏肉や白菜、にんじん、チンゲンサイ、ネギ、わかめなどの具も入っているのが嬉しいです。出汁にはこんぶとかつお、そしてグルメな出汁で知られるトビウオのあごだしを使用。カップにお湯を注いで3分待つと食べられる手軽さが嬉しいです。

坂利製麺所/鳥菜にゅう麺(8食 袋タイプ)>>>

保存も効く逸品うどんを贈る

日本人のソウルフード、うどんは四国に限る!という常識を覆すようなうどんが奈良県吉野地方にありました。作り手の「坂利製麺所」は奈良県吉野の杉木立のなかにひっそりと佇む製麺所ですが、このうどんには国産小麦に加えて吉野葛が練り込んであります。うどんでありながら、手延製法にこだわった製法で作られた細めのうどんです。

機械に頼ったうどんに比べ、そのコシと歯ごたえはかなりのもの。夏は麺の味をストレートで感じられる、冷やしで、冬は鍋に入れても煮崩れしないと評判です。

坂利製麺所/手延葛うどん(92g12本)>>>

米どころ新潟の逸品餅を贈る

法事の引き出物はありきたりのお茶や海苔でいいか、という言葉をグルメな故人が聞いたら悲しむでしょう。地味だけど、確かな美味しさで評判なのがこの新潟産の「しめはり餅」です。珍しい逸品だからこそ、故人を知る人に味わって欲しい願いを込めて贈るのはいかがでしょうか?

この「しめはり餅」は、著名な料理研究家もお取り寄せグルメに挙げるほどの逸品。お米の味が強いのに、上品な和菓子のような滑らかさでファンも多いです。

実はこの米の原料である「しめはりもち」は70年以上も前の品種なのですが、病害虫に弱く、強い品種に乗り換える農家も後を絶たず、一時は絶滅しかけた品種です。しかし、その味に惚れ込み、一部の農家が自家用に作っていたのを餅製造会社の社長に見出され、製品化されたものなのです。

このように、採算を考えると消え行く運命だったものも、一部の根強いファンに支えられて復活するのは素晴らしいことです。是非、力強いお米の味をお楽しみ下さい。

新潟魚沼・しめはり餅 白(500g×3袋)>>>

和菓子の「粋」を贈る!吉野葛餅

ゼラチンでもない、寒天でもない、独特のフルフル感がくせになる葛餅。鎌倉時代から、上記の坂利製麺所のある奈良県吉野地方では、旧家で葛餅が食べられてきました。坂利製麺所では、吉野名産の葛を使い、その葛餅を現代に再現。きれいな水と空気、そしてのびのびとした環境で育った葛ならではの美味しさをご堪能下さい。

ひとつひとつ小さな風呂敷でつつんであるのも上品で可愛らしく、急なお客様にお出しするのみも便利。また冷蔵庫に冷やしておいても日持ちがするのも嬉しいです。 フルフルと柔らかいのに腰があって喉越しがなめらかな葛餅は、一度食べると病みつきになりそうな美味しさです。

坂利製麺所/吉野の葛餅(風呂敷包み 8個入り)>>>

飛騨高山発!逸品ガトーショコラを贈る

いまや優秀なパティシエは地方にいる!と言っても過言ではないほど、地方から美味しいスイーツが発信されていますね。

この「サロン・ド・ガトー・タカバヤシ」は、岐阜県飛騨高山と下呂温泉の間にあるショップ。小麦粉を最小限に抑え、かわりにアーモンドプードルをふんだんに使用しています。糖質が問題視される昨今、これは嬉しいことです。

製造から4日目あたりが一番の食べごろで、自然なしっとり感と味に深みが出てきます。「チョコレートやバターが締まる」からでしょうか。生チョコのような食感になります。

この大人のガトーショコラは、一度食べたら病みつきになりそう。美味しさを分けてあげたいあの人に是非、贈ってみて下さい。

ガトーショコラ 18cm>>>

アンチエイジングにも効果的!ナッツオイル漬け

「2014美食女子グランプリ」で金賞を受賞した、美味しいだけではなく美容や健康にもいい、ナッツのはちみつ漬。

西日本一のミネラルウォーターの産地である鳥取県大山産の百花蜂蜜とハンガリー、ルーマニア産のアカシアはちみつのブレンドに、ミネラルを豊富に含んだ、アンチエイジングにも効果的なナッツを漬け込みました。

トーストに乗せて、ヨーグルトに混ぜて、料理やスイーツ作りに使ったりとその用途は豊富。自分で買うにはちょっと考えるお値段なので、貰うと嬉しいギフトかも知れません。

MY HONEY ナッツの蜂蜜漬け 200g×2個 ギフトセット>>>

味わって欲しいグルメを贈る

いかがだったでしょうか?法事の引き出物のマナーである「消耗品」と引き出物の相場である2,000円~5,000円の範囲でご紹介致しました。

法事の引き出物というと、お茶に海苔が定番で、それはそれで重宝であったりもしますが、ちょっと発想を転換して、いつもは味わえないようなグルメを贈るのはいかがでしょうか?

著者

zuenmei

贈り物はいつしか貰うのもあげるのも「食べ物」になっている今日このごろ。でも本当はナチュラルな小物も好きなんです。作り手の顔が見える工芸品なども素敵です!しかしフィリップ・スタルクの小物のようなPOPなものも好きです。私の趣味って一体・・・。

関連記事

新着ギフトコラム

新着ギフトコラム一覧