引き出物

結婚式の引き出物として定番!人気のおすすめアイテム10選

2018年02月24日更新

  • facebook いいね!
  • Twitterに投稿

結婚式に来てくれた人に対する感謝の気持ちとして贈る引き出物。一般的には引き出物にかける予算はひとりあたり6,500円で、品数は2~3品ほどであると言われています。

でもそう言われたってどんなものを用意すれば良いのか…と、頭を悩ませる方も少なくないはず。そこで今回は結婚式の引き出物として定番のアイテムをご紹介します。

相手に本当に喜んでもらえるような高品質なものだけをピックアップ。引き出物の内容に悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

引き出物で最も多く選ばれる「引菓子」のおすすめ候補

チョコレート好きにおすすめ!濃厚な味わいのミニケーキです

香川県にある完全予約制パティスリーRue de la Pomme。生産者から直接仕入れた素材を生かした、こだわりの洋菓子が評判です。

そんなRue de la Pommeから提案されたのが、こちらのショコラ・ショコラ。ダブルのチョコレートが贅沢な、3種のミニケーキセットとなっています。

チョコレートの種類はミルク・ホワイト・ビターの3つ。甘党からビター党の方まで楽しめるラインナップです。またそれぞれのチョコレートにはコーヒーやフランボワーズ、イチジクがプラスされています。絶妙なバランスでつくられたチョコレートケーキは、ほっぺが落ちてしまいそうなおいしさです。

こちらのケーキセットは青いリボンがかかったギフトボックスに入っているので、そのまま引き出物として渡すことができますよ。

Rue de la Pomme/ショコラ・ショコラ >>>

 

イタリア老舗チョコレートブランドのチョコレートアソート

焙煎したナッツのペーストを加えたチョコレートのジャンドゥーヤが有名な、イタリア老舗チョコレートブランドのカファレル。

カファレルのチョコレートは最高水準の原材料のみを使用し、純粋なおいしさを追求したラグジュアリーなチョコとして知られています。またカッシーナはベルサーチやフェラガモといったイタリアのトップブランドが名を連ねる、イタリアラグジュアリー製品協会」にも入っていることからその実力は明らかと言えるでしょう。

そんなカッシーナが手がけたのが、こちらのベル・ロッソ。「美しい赤」という名前の意味通り、高級感のあるレッドカラーのボックスが魅力的です。

ボックスを開けるとカッシーナの定番商品であるジャンドゥーヤと、2種類のヘーゼルナッツ入りキューブチョコのアソートが入っています。贅沢感のあるこちらのチョコレートアソートは、年上の方に贈る品の引き出菓子を探している方におすすめです。

CAFFAREL/ベル・ロッソ >>>

ノンアルコールなのにお酒の味?不思議なテイストのルイボスティー

ノンカフェイン&ノンコールなのにお酒の味がする!そんな不思議なルイボスティーがこちら。実はSTUDIO HATCHのこちらのルイボスティーは、世界初のアルコールフレーバーとなっているのです。

フレーバーは、ワイン・カクテル・ブランデー・リキュール・カクテルの5種類。それぞれカシスやアップルなどの果実を用いた、甘めのお酒をイメージしてつくられています。

甘いテイストだけどちょっとオトナな味わいのルイボスティー。お茶好きの方はもちろん、お酒を控えている方や妊婦さんも飲むことができます。そのうえルイボスティーは、デトックス効果や美肌効果も期待できるので女性の方にもおすすめ。

また、飲み方が色々楽しめるというのもこのルイボスティーの特徴です。弱火でじっくり煮出して濃い味わいを楽しんだり、水出しで爽やかな味わいでさっぱりしたりとさまざまな味わい方ができますよ。もちろん、ティーパックとして普通に飲んでも十分おいしいです。

STUDIO HATCH/5種類のルイボスティーセット10TB入り >>>

食器を贈るなら実用的でおしゃれなものを

シンプル&実用性バツグン。幅広い年代層に好まれるカトラリーセット

引き出物に選ばれるアイテムとして上位に入るのが食器。みなさんは自分が贈られる側だとしたら何を重視しますか?いちばん多い意見は実用性ではないでしょうか。毎日使うとすれば、やはり使い勝手が良いものがいいですよね。そこでおすすめしたいのがこちらのカトラリーセットです。

POTPURRIが提案するVagシリーズは、柔らかなフォルムとシンプルながらもどこか愛嬌のあるデザインで人気です。また色合いにもこだわっており、1年をかけて釉薬を開発。そしてできあがったのがこちらのクリアなグラデーションカラーとなっています。

もちろん、実用性もバツグン。食器の凹凸が少ないので汚れが落ちやすく水切れも良いうえに、強度が高く食洗器・電子レンジの使用もOK。デイリーユースがしやすいプレートです。またフチには立ち上がりがあるので、パスタやカレーといったペースト状のソースを用いる料理にも使えますよ。

そのうえシンプルなデザインだから同年代の友人はもちろん、親族や目上の方など幅広い年代の方に使ってもらえることでしょう。

POTPURRI/Vag ペアパスタプレート カトラリーセット >>>

 

感謝を告げるミモザが描かれています

Studio Karakusaが手がける、かわいいミモザの花があしらわれたこちらのお皿。Studio Karakusaの創始者でもある飯野夏実さんが自らデザインした作品となっています。ひとつひとつがハンドメイドでつくられているので、お皿によって雰囲気や色合いがそれぞれ異なっているというのも大きな特徴。

繊細な曲線と華やかな金彩で描かれたミモザの花は、食卓を明るく彩ってくれます。そんなミモザの花言葉は、「友情」「感謝」。ヨーロッパでは「ミモザの日」というイベントがあって、男性が女性に感謝の気持ちとしてミモザをプレゼントする風習があります。結婚式に訪れてくれた友人への感謝の気持ちを表すのにぴったりのアイテムですね。

Studio Karakusa/ミモザの小皿 >>>

おままごとセットのようなかわいさ。だけど実用的な優秀アイテム

こちらはh+の「小さな器」シリーズ。小皿・カップ・ミニスプーン・水差し・キャニスターがセットになったアイテムです。

シンプルなアイボリーの色合いは、どんなインテリアにもマッチします。キッチンに置くのはもちろん、リビングや寝室にディスプレイ用として飾るのも良いですね。

このセットは丈夫な日用品を多く生産していることで有名な、波佐見焼でつくられたメイドインジャパンの商品。食洗器・電子レンジの利用もOKなので、日常的に使えるセットアイテムとなっています。

いずれも手のひらに乗るようなミニサイズではありますが、きちんと本来の役割を果たしてくれる実用性があるというのが特徴です。

h+/小さな器 アイボリー8点セット >>> 

 

軽くてかさばらない。サブアイテムにおすすめのタオルギフト

ツートンカラーのおしゃれなバスタオル

ルルルワークスでは国内から高い技術を持つ作り手たちを選抜し、素材・製法そしてデザインにこだわったタオルを展開しているブランドです。

そんなルルルワークスが提案するこちらのバスタオルは、細い糸を使用して織られています。そのため薄くて軽いうえに乾きやすくなっているのがポイント。

細い糸だとやぶれやすいのでは?と思う方もいるかもしれませんが、安心してください。ルルルワークスが誇る高い技術力で、長く使える丈夫さを実現しています。

また、こちらのタオルは2種の異なる素材と色を用いたツートン仕様。鮮やかな色合いでソフトタッチなガーゼ面と、やわらかな色合いで吸水性の高いパイル面。使い心地の良さと、ツートンカラーの綺麗な色合いが魅力的なタオルです。

ルルルワークス/TWO-TONE バスタオル >>>

使う人のことを考えたやさしいオーガニックタオル

オーガニックコットンタオルブランドのKuSuが手がけたこちらのタオルセット。 「安心・安全・やわらかい」をコンセプトにつくられたこのタオルには、さまざまなこだわりが見られます。

KuSuのオリジナル技術を用いて、化学薬品を一切使わない安全なケミカルフリー加工を実現。さらに有機栽培によって育てられた綿花であるオーガニックコットンを100%使用しているので、赤ちゃんからご年配の方まで安心して使うことができます。

もちろん、肌触りもバツグン。シルクで撚り戻した糸であるシルクロールコットンを使用しているので、ふんわりしていてやわらかい肌触りとなっています。タオルの色合いも純粋なオフホワイトなので、相手の好みに関わらず日常的に愛用してもらえるタオルセットです。

KuSu/ピュアオーガニックタオル >>>

定番&合理的なのはやっぱりカタログギフト

幅広い年齢層の心をつかむ充実のラインナップです

結婚式を挙げる際に、引き出物としてよく選ばれるカタログがこちらのリンベルのブライダルカタログギフト。渡す相手の幅広い年代層や好みがきちんと考慮された、充実のラインナップとなっています。

雑貨カタログとグルメカタログの2冊子がセットになっていますから、贈られた相手は幅広い選択肢の中から選ぶことができますよ。

カタログは予算に応じて数種類の中から選ぶことが可能です。ちなみに、結婚式の引出物にかける一般的な予算の平均額である6,500円に近いカタログは「マゼラン&アイリス」。チャコットのコスメや日本各地の伝統工芸品、丹精堂のチークブラシなどがピックアップされています。

RINGBELL/カタログギフト「RINGBELL BRIDAL」 >>>

 

他の人とかぶらない。特別なオリジナルカタログ

カタログギフトは、多くの人がお祝いに訪れる結婚式の場で渡す引き出物として人気のアイテムです。結婚式の準備などで忙しいカップルにとってはまさに強い味方。

しかし一方で少人数で式を挙げる場合や、訪れる人の好みがある程度把握できている場合にはやや不向きな点も。カタログを選ぶ際に「こっちのページは良いけど、こっちはあまり…」「表紙のデザインは好きだけど商品が…」と、相手の好みがわかっているだけに悩んでしまうこともしばしば。

そんな時にはこちらのオリジナルカタログギフトがおすすめです。カタログの表紙から掲載商品まですべて自分たちでセレクトすることが可能。約4000アイテムの中から相手が本当に喜ぶ20アイテムを、2人で相談しながら選びましょう。オリジナリティのあふれる特別なカタログになりますよ。

今回紹介したように、結婚式で渡す引き出物の定番アイテムは菓子・食器・タオル・カタログの4つ。カタログや食器はメインアイテムとして、菓子やタオルはサブアイテムとして選ばれているようです。もし贈る相手の好みがわかるようなら食器や菓子を、そうでない場合はカタログを渡すというのも良いですね。

著者

tyoyah

ファッションやコスメ・インテリアのトレンドや新作をついつい探してしまいます。大切な人に喜んでもらえるようなプレゼントを提案します。

関連記事

新着ギフトコラム

新着ギフトコラム一覧