誕生日プレゼント

1万円以内で探す、愛する妻への贈り物

2018年01月08日更新

  • facebook いいね!
  • Twitterに投稿

普段素直に口に出せないからこそ、奥様の誕生日には心のこもったプレゼントをしたいもの。ここでは10,000円以内で探す、愛する奥様への素敵なプレゼントをご紹介します。ありきたりでなく、ちょっと小技が効いたプレゼントにあなたのポイントも上がります。

迎賓館御用達ブランドのシンプルな壁時計

作り手の「Lemnos(レムノス)」は1966年に迎賓館へ納める特注時計を作ったところから始まった老舗の時計メーカー。日本を代表するインテリア・プロダクトデザイナー渡辺力氏のデザインは、見やすい文字盤と計算された太さの長針、短針、そしてごくシンプルなフォルムが特徴です。

時計の枠はプライウッド(成型合板)で、ナチュラルなベージュ。洋室はもちろん和室にもよく合います。インテリアにこだわる奥様のプレゼントにいかがでしょうか?

 

Lemnos/電波時計 RIKI CLOCK RC Mサイズ>>>

ユーモラスなバクの一輪挿し

世にも珍しい、バクをモチーフにした一輪挿し。ウケ風速の速さで勝負するならこれ!とも言えるユニークなこのバクの一輪挿しは、多治見の陶磁器意匠研究所を修了した作家が作ったもので、伝統的な製法の中にも斬新なデザインが光ります。

お尻のところに穴が空いていて、お花を挿せるようになっているのもユニーク!お宅にやってきた人もきっと声を上げて驚くことでしょう。話題にもなり、コミュニケーションのもととなるユニークなフラワーベースは、おちゃめな奥様に。

cashico ceramic works/Tapirus vase L>>>

園芸が趣味の奥様に!ユニークなひつじの盆栽

酒器や風鈴など、伝統の技で人気の鋳物ブランドである富山県高岡市の「能作」が、盆栽を新しい感性でプロデュースする「品品」とコラボしてできた商品がこのひつじの盆栽。

5頭のひつじの背中が盆栽になっているという、いかにもほのぼのとしたフォルムが微笑ましいです。盆栽はアラハシラガゴケで、みずみずしい緑が魅力。直射日光を避け、乾燥させないようにしてあげると、1年中みずみずしい緑をキープします。

能作/ひつじの景色盆栽>>>

天然の消臭剤・森の炭

にょきにょきと部屋の中に生える炭の森。消臭効果が高い炭をそれっぽくない方法でインテリアにまで昇華させたのがこの「炭の森」です。

静岡県産の炭をセラミックコーティングしてから焼き、ひとつひとつ木の土台に塗り重ねて作られています。その技術には嫌な匂いだけを吸着し、いい匂いは吸わないという、驚きの特許技術が使われています。その秘密は良い臭いの分子が大きいことによります。

また、精油を垂らしてアロマを楽しむこともできるこの「炭の森」はリビングにおいておくだけで北欧テイスト。インテリアにうるさい奥様にいかがでしょうか?

アスカム×花澤啓太/森の炭の森S・Mセット>>>

これでもうなくさない!素朴な木の指輪ケース

ウォールナットの木目が素敵な木の指輪ケース。木工の産地、北海道旭川の丹野さんご夫妻作です。ひとつひとつ丁寧に作られ、パチンと閉まる感触や音までを楽しめる素朴なケース。

中には旭川家具用に作られた布地が貼られ、大切な指輪を守ります。また丁番も金属製ではなく、木製なのにも驚きます。開けやすいように開閉部分がちょっとへこんでいたり、使う人にも優しく作られています。他に桜とメープルの木を使ったものもあり、並べて置くと色の違いも楽しめます。使い込むほどに味が出る、旭川で丁寧に作られた木製の指輪ケースです。

tek/指輪入れ ウォールナット 灰色>>>

日本の美を感じるような、紐巻き財布

黒と赤のカラーコントラストが美しい、まさに日本の美を感じるような紐巻き財布。「財布の紐を締める」という言葉があるように、かつては財布に紐があったのを現代に再現したような財布です。コンパクトなフォルムの秘密は、お札を縦入れにすること。もちろんカードも5~6枚は入ります。

作り手は自然素材を使ったステーショナリーや雑貨を展開する「KAKURA(カクラ)」。ちょっと漆のような光沢のある質のいい牛革で、シンプルデザインなので、ユニセックスに使えるのも魅力です。

KAKURA/紐巻きウォレット 無地 urushi

ちょっと変わったシンプルなベルト

今も昔も、ベルトはおしゃれのアクセント。シンプルなデザインのものは常に人気がありますが、あまりにシンプル過ぎると飽きてしまうかも、というときにオススメなのが、このベルト。ベルト穴に通すのは、擬宝珠(ギボシ)型の金具で、片手でも通せるように工夫されたのがこのベルトの金具。まるで卍の片方のような形状をしています。ネーミングの「ドゥエ」はイタリア語で「2」の意味ですが、そういえばバックルの形状も「2」に似ていますね。

この金具もはちろんオリジナルで、慣れるとワンタッチでベルトをかけられます。使い込むほどに体に馴染む牛革。3年、5年と使い込んだ姿が楽しみです。ブラックの他にキャメル、カーキ、オーシャン、ブラウン、ダークブラウンなどカラーバリエーションも豊富。

m+/ベルト DUE カーキ 90>>>

今までなかった!純白のホットプレート

いつの頃からか、家電が急におしゃれになったと思いませんか?このBRUNOのホットプレートは、フランスのココット鍋を思わせるような形状、鋳物を思わせる質感が魅力で、大きめのホーロー鍋と言った感じです。

テーブルの上にちょこんと置いてもコンパクトなので邪魔にならず、むしろおしゃれに料理を演出してくれます。平プレートと24個まで焼けるたこ焼きプレートが付属、その他はオプションですが、グリルプレート、セラミックコート鍋、マルチプレートも追加することができ、料理の幅も広がります。

カラーバリエーションは季節ごとに限定色が出る場合もあり、ビビッドでカラフルなものが揃っています。

BRUNO/コンパクトホットプレート>>>

冷え知らず!おしゃれな刺繍入り手袋

可憐な小菊のモチーフが刺繍された手袋は、イラストレーターの安原ちひろさんと手袋の産地香川県のタナベ刺繍がコラボしたもの。

可憐で素朴なイラストをそのまま手袋に刺繍しました。微妙な濃淡のあるイラストを原画に忠実に刺繍に表現できるのは、有名メゾンの注文も多く受けているタナベ刺繍ならでは。

暗くなりがちな冬の装いにワンポイントで明るく可憐な刺繍が目立ちます。

 

手袋 kogiku ブラック>>>

よく見るとハート型!天然石ブレスレット

よくみるとブレスレットの石がハート型!なんともカラフルでかわいいブレスレットです。いろいろな色の集まりで、カラフルですが原色ではなく、絶妙なくすんだ色が魅力。この石は「アゲート」という、日本語では「メノウ」と呼ばれ、つけた人をリラックスさせてくれ、心身共に、エネルギーを満たしてくれる石なのだそうです。

ひとつひとつのハート型が小さいので、近くでじっくり見ないとハート型を分からないのも楽しいです。作り手は、日本、イギリスでジュエリー制作を学んだ久保山美佐氏。2000年にブランド「misa」を立ち上げ、精力的に制作を行っています。

さりげなく主張しないアクセサリーが好きな奥様にいかがでしょうか?

misa/ハートアゲートブレスレット>>>

日頃の感謝を込めて、さりげないプレゼント

いつも口には出せないけれど、感謝を贈りたい場合、女ゴコロをくすぐるプレゼントが効きます。男性が選ぶものは、必ずしも女性が欲しいものとは限らないため、「微妙なチョイス」と思われることも多いですが、的をついたチョイスだとお互いの仲もより一層深まるでしょう。是非お気に入りのプレゼントを選んでみて下さい。

著者

zuenmei

贈り物はいつしか貰うのもあげるのも「食べ物」になっている今日このごろ。でも本当はナチュラルな小物も好きなんです。作り手の顔が見える工芸品なども素敵です!しかしフィリップ・スタルクの小物のようなPOPなものも好きです。私の趣味って一体・・・。

関連記事

新着ギフトコラム

新着ギフトコラム一覧