クリスマス

クリスマスに奥さんに贈る「癒やし」のプレゼント!

2017年12月07日更新

  • facebook いいね!
  • Twitterに投稿

毎年、クリスマスプレゼントをあげている奥様に今年は何を贈ろうかとお迷いのあなた。今年は「癒やし」をテーマにした贈り物を探してみませんか?

奥様はいつも何かと忙しく、なかなかゆっくりする時間がないもの。年に一度はそんな奥様をいたわる贈り物をしてみましょう。
ここでは、「癒やし」をテーマにしたグッズをご紹介致します。

シルバーに輝くスタイリッシュな「かっさ」

「かっさ」といえば、日本に古来からある「マッサージ器具」ですが、こんなスタイリッシュな「かっさ」なら、部屋においておいてもスタイリッシュで、インテリアにもなりますね。

このNAGAEのコリネットリンプは、ボディーマッサージの専門家の監修のもと、絶妙な曲線をしているため、凝った身体や肩にぴったりとフィット。リンパの流れを正常にして、コリを解消してくれます。
手にもほどよくフィットしてくれるので、少しの力で身体に効率的に刺激を与えてくれます。

NAGAE+/collinette lymph(コリネット リンプ)>>>

京都の老舗漢方店の入浴剤で癒やす!

入浴剤は現在ではドラッグストアなどに行けばたくさん売られていますが、どれがいいのかわかないのも事実。それに、お肌の弱い人にとっては、添加物なども心配ですよね。その点、この入浴剤は、京都の「亀田利三郎薬舗」という老舗の漢方薬局が開発したもの。この亀田利三郎薬舗は、亀田六神丸という薬だけを扱って100年超の老舗で、この商品はなんと100年振りの新製品なのです。

5種の入浴剤がセットになっており、中でも沈香(ジンコウ)という、上等な生薬が使われた、女性のための入浴剤は、位の高い人が用いるお香に使われてきた漢方を使っているので、高雅な香りで心を落ち着かせた上、女性特有の不調や気分のムラを解消してくれます。
ハッカやカモミール、ローズヒップ、桃の葉なども配合され、お肌にも効く入浴剤です。

亀田利三郎薬舗/天然漢方の入浴剤 勾陳ゆ入り5種セット>>>

北欧テイストのアイピローで癒やす!

パソコンやスマホ、テレビなどで、意外に疲れているのが目。家にいらっしゃる奥様でも1日経つと意外に目が疲れているのです。そんなときに、レンジで簡単に暖められるアイピローがあったら、目をいたわってあげることができますね。素材はコットンと中味がオーガニックの麦とラベンダー。温めるとほんのりとパンの焼けるような香りとほんのりとラベンダーの香り。
やさしい暖かさなので、目に乗せてもじんわりと疲れた目をあたためてくれます。

ファブリックデザインは、SaanaとAnniによるフィンランド・ヘルシンキのデザインユニット。シンプルな図柄で「北欧モダン」を表現しています。

KLIPPAN/麦のアイピロー ラベンダー ストライプス ヘルシンキブルー>>>

極上オイルで疲れた肌を癒やす!

「アルガンオイル」は美容マニアの間では「極上」とされるオイルで、髪はもちろん、ふっくらしたお肌にはかかせないオイルです。アルガンの木の実から穫れるオイルで、木の実の「仁」を手作業で割る必要があるため、手間もかかり、収穫量も少ないとても貴重なオイルなのです。
アルガンオイルは、ビタミンE含有量が多く、角質層への浸透率が高いのでなじみやすい上、匂いもそれほどないので、香りに敏感な方でもそれほど苦にならずに使えます。

アルガンオイル石けんやクリームをシリーズで作り続けている「naiad(ナイアード)」の製品で、今回のオイルはアルガンシリーズの10年振りの新作となります。

naiad/アルガンオイル 30ml>>>

モンモリロナイトと銀、水の歯磨きで癒やす!

歯磨きって市販されているものには発泡剤がたくさん含まれています。たくさん泡が立ったほうが洗った気になる、という人もいますが、この独特の匂いに妥協して使っている人も意外に多いのではないでしょうか?

この歯磨きは粘土の種類の一種で、イオン化した銀と水が材料の「モンモリロナイト」でできています。余分な発泡剤や香料が入っていないので、泡も立ちませんが、磨き終わりにはとても口の中がすっきりします。
口の中は粘膜なので、薬剤などの吸収率が肌の7倍もあるそうです。敏感な口の中だからこそ、天然の成分で洗いたいですよね。

モンモリロナイトと銀と水の歯みがき2本セット 携帯用おまけ付き>>>

ナチュラル100%のパウダーで癒やす!

旦那さまから奥様にあげると、「あなた、なんでこんなパウダー知ってるの?」なんて言われそうな、ナチュラル成分100%のパウダー。このパウダーは、日本初の国産ワイルドクラフトコスメ「QUON(クオン)」の製品です。禁煙は肌に直接つけるものには、肌に負担にならない成分にこだわることが多いですが、このパウダーも原材料は大和茶の茶葉・茶花・茶実、ローズヒップ、国産のカレンデュラ(トウキンセンカ花エキス)など。

お肌に負担をかけず、お肌の再生や保湿、保護にも働きかけます。それでいて紫外線対策もSPF50+,PA++++と国内基準のMAXです。

QUON/シンクロナイザー BBパウダー>>>

蜂蜜の恵みで髪を癒やす!

ホーケン化粧品という、埼玉県川口市のメーカーがあります。蜂と蜂を取り巻く環境の中で生まれた化粧品はすでに90年の歴史があります。蜂のエキスパート、ホーケン化粧品がお届けするのは、HONEYX トリートメントリンス。ハチミツ・ローヤルゼリーエキス・ヒノキ油を配合し、はちみつにふくまれるビタミンやミネラル、そして天然の保湿成分がやさしく髪と頭皮を守ります。

90年の歴史が物語るような品質の良さと一貫したものづくりへの姿勢で、根強いファンを持っています。
特に、肌が弱くて市販のシャンプやリンスでは頭皮がかゆい、かぶれるなどと言われる奥様には是非ともおすすめの逸品です。

HOKEN/HONEYX トリートメントリンス>>>

英国製の質実剛健なブラシで髪を癒やす!

英国のKENTのブラシといえば、美容に詳しい方なら、ため息をつくような逸品です。
KENT社は、1777年設立、英国王室御用達。ブリッスルという最高級の野生豚の毛を使っており、丈夫で弾力性に富んでいます。その上、髪の余分な油分を取り除いてくれるため、さらさらに仕上がるのです。

さらに髪の隅々までブラシが行き渡るように、毛先を不揃いにカットしてあるという気遣いがされており、毛束のひとつひとつに先が丸くなったナイロンのスピンが植え込まれています。そのため、地肌のマッサージ効果も得ることができます。また、オレンジ色の地の部分は特殊なラバーなので、地肌への衝撃も調節してくれます。高価ですが、一本あれば一生もの。髪を大切にされている奥様の笑顔が見えるような逸品です。

KENT/ブリッスルマッサージブラシ >>

英国王室御用達のアロマキャンドルで癒やす!

1830年創業の現存する世界最古の由緒あるキャンドルメーカーである「プライス社」。英国王室御用達、伝統あるメーカーでありながら、バイオと先端技術を導入し、環境と人体への配慮も忘れないエコに配慮した製品づくりをしているメーカーです。

写真はAnti Tabacco(タバコの煙を消す)のキャンドルですが、他にもシェフズ(キッチンの匂い)、オープンウィンドウ(お部屋の匂い)、ハウスホールド(ペットの匂い)などがあり、点火せずとも空気を汚さずに不快な臭いを根本から絶ってくれるのもこのキャンドルのすごいところ。
というのも、プライス社の国際特許である「オドールフォイル」という技術を使っているからで、この技術というのが、成分が空中で悪臭に作用し、悪臭の分子構造を歪めるので、人の鼻の臭覚細胞に作用できなくするというすごいもの。

悪臭を「かき消す」のではなく、分子構造を歪めてしまうという発想がすごいですね。なお、この技術は、「CHIP3」という香りの法律の基準に合格したもので、国際的にも広く認められています。お部屋の匂いが気になるけど、市販の芳香剤はちょっとNGと言われる奥様に贈って見られてはいかがでしょうか?

Price′s/FRESH AIR シェフズ>>>

ちょっとおしゃれな「大人柄」の湯たんぽで癒やす!

湯たんぽは近年、ずいぶんメジャーになっていろいろな湯たんぽカバーのものが発売されています。しかし、「かわいい系」が多く、大人がつかってしっくりくるものって少ないとは思いませんか?

北欧フィンランドのテキスタイルメーカー「LAPUAN KANKURIT(ラプアン カンクリ)」の上質ウールのカバーがついた湯たんぽなら、スタイリッシュな上に、機能性も抜群!寝る前に入れておけば朝までほかほか、身体があったまります。

フィンランド語で筏(いかだ)流しを意味する「UITTO」柄は、格子ともストライプともつかない柄で、その色使いも北欧独特のセンス。
中の湯たんぽには、ドイツ・ファシー社の製品を使用しており、高い耐熱性があります。やわらかい素材なので、やさしく身体にもフィット。奥様の深い眠りを朝まで守ります。

LAPUAN KANKURIT/湯たんぽ UITTO グレーホワイト>>>

奥様の笑顔が見えるような逸品を贈る

奥様へのクリスマスプレゼントのおすすめをご紹介致しましたが、いかがでしょうか?

奥様は普段、自分で買いたいと思っても、我慢してしまったりするものが意外に多いのです。そんな時に、旦那様から素敵な逸品がプレゼントされたら、きっと思い出に残るクリスマスになるでしょう。

著者

zuenmei

贈り物はいつしか貰うのもあげるのも「食べ物」になっている今日このごろ。でも本当はナチュラルな小物も好きなんです。作り手の顔が見える工芸品なども素敵です!しかしフィリップ・スタルクの小物のようなPOPなものも好きです。私の趣味って一体・・・。

関連記事

新着ギフトコラム

新着ギフトコラム一覧

mittu(ミッツー)オリジナルカタログギフト