不眠に悩む相手に贈るギフト

最も大きな不眠の原因はストレスです。グッスリ眠るためには、布団に入る前の1時間くらいをリラックスタイムにしましょう。
また、寝床に入ってから30分たっても眠れなければ、さっさと寝床から出てリラックスできることをして眠くなるのを待ちます。

リラックスするためには、自分が一番好きなことをするのが最適です。とは言え、激しく身体を動かしたり興奮してしまっては逆効果。読書や音楽だけでなく、香りや入浴、ゲームなど自分にあった方法で、心身ともにリラックスするよう心がけてみましょう。

読書なら軽めの本、音楽は好きなジャンルのものが良いでしょう。ラベンダーやカモミール、ベルガモットなどのアロマには、鎮静や催眠の効果が期待できます。
お風呂は38〜40℃のぬるめのお湯に20〜30分入ると、心と体がほぐれてきます。簡単なゲームやパズルを楽しんだり、変形する人形でストレス発散するのもお勧めです。

ガイドのイチオシギフト

敏感肌の方でも安心。演出を楽しむアロマライト

BATHROOM AROMA LIGHT Lx.

BATHROOM AROMA LIGHT Lx.

触ったり重ねたりと自由に遊ぶスポンジ素材のブロックセット

はじめてブロック 12個セット

はじめてブロック 12個セット

癒し系アイテム。ストレス発散の相手をプレゼントに

+d/カオマル ブラウン ゲッ!

+d/カオマル ブラウン ゲッ!

ギフトセレクター

All About「睡眠」ガイド
坪田 聡(つぼた さとる)

日本医師会、日本睡眠学会、ストレス学会、日本コーチ協会所属。ビジネス・コーチと医師という2つの仕事を活かし、あなたの睡眠の質を高めるために、行動計画と医学・生理学の両面からしっかりサポートする情報をお届けします。

バイヤーセレクション

条件検索で探す

法人の皆様へ

コラム一覧

PageTop

せっかくギフトを贈るなら「相手に喜んでもらいたい」「役立ててもらいたい」「サプライズをしたい」。COCOMOはそんな気持ちにこたえるべくOPENした、ギフト専門のショッピングサイトです。